新着情報

新着情報

眼瞼下垂症の患者様

2019年03月03日

院長が手術された片側の眼瞼下垂症の患者様です。

片側のみ発症していました。術前に細かく診察を行い、ヘリングの法則による反対側の眼瞼下垂は発症しないと判断し、片側のみの治療を行っています。(術前の診察である程度予測できます)
二重の作成はせず、裏側だけで治療を行っていますので、皮膚の表には傷などありません。

上 治療前
下 治療直後

患者様の本来の二重幅で、目の開きもほぼ左右均等になりました。

治療直後から患者様は大変満足されてくださり、症例写真へもご協力いただきました。

ありがとうございました。

眼瞼下垂は治療前の診察、治療の手技が非常に重要で、切る方法、切らない方法は状態によって使い分けています。
明らかな眼瞼下垂ではなく黒目を大きく見せたい方にも同様の治療で改善可能です。
鹿児島院、福岡院どちらでも治療可能です。

—————————————-
【症例詳細】
治療名: 切らない下垂修正(左目のみ)
費用概算: 120,000円(税抜)
患者様属性:30代女性
リスク 副作用:
目元のゴロゴロ感、目やに、内出血、左右差、腫脹、眼瞼痙攣、つっぱり感
—————————————-

 

詳しくは、お電話にてお問い合わせくださいませ。

セイコメディカルビューティクリニック福岡院
電話:0120-126-265

▽オンラインショップ▽
聖子Dr おすすめのコスメ満載のオンラインショップです♪

人気プラン

セイコメディカルビューティクリニック福岡院